2015年05月10日

フローティングってゆうんですよ。ヨガの太陽礼拝の中でのアレ。


スーリヤナマスカーラ。太陽礼拝です。

基本中の基本なわけですが、熟練者と初心者では、同じ太陽礼拝でもかなり違います。

いろいろ違いはあるわけですが、一番の違いは、アルダ・ウッターナ・アーサナからチャトランガダンターサナへ移るときと、ダウンドッグから戻るときですね。

熟練者はまるで下半身が浮いているような動きをします。

ジャンプバック、ジャンプスルーに似た動きですが、立位の状態です。

こーゆーのを、フローティングって言うのだそうです。

太陽礼拝中のこの動作、Floating Forward and Back をキノ大先生(Kino MacGregor)がご指導くださいます。




posted by なんちゃって行者 at 10:18| フローティング